1. ホーム
  2. ≫唇が荒れる!?口紅を映える4つのリップケアとは

唇が荒れる!?口紅を映える4つのリップケアとは

唇

唇が荒れているとどんな口紅を使っても映えない・・・

どんな口紅を使っても、ガサガサ唇では魅力的に見えません。
毎日の地道なリップケアで、滑らかな唇を手に入れましょう。

リップマッサージ

冷たい外気に当たったり、乾燥した室内にいると、唇は極度の乾燥状態になります。

まず、夜寝る前にリップマッサージを習慣にすることが肝です。

リップクリームやリップジェルで油分を補給します。

それから、指の腹でらせんを描くように優しくマッサージします。

このひと手間で、次の日の口紅ののりがグンとよくなり、魅力的な唇になります。

今日から早速始めましょう。

<ステップ1:>
リップクリームやリップジェルをつけた後、指の腹で、口角から反対の口角に向けてらせんを描くように軽くマッサージします。

最後になじませるのがコツです。

<ステップ2:>
唇が荒れているときは、口のまわりも乾燥しています。

口のまわりにマッサージクリームなどをつけて、指先を上下に動かしながら、優しくマッサージしましょう。

リップパック

リップクリーム

乾燥しているなと思ったら、すぐにリップクリームを塗ることが大切です。

それでもダメながんこな荒れにはリップパックを。

まず、保湿効果の高いリップクリームやリップエッセンスをたっぷり唇に塗ってラップをかけ、1〜2分間そのままに。

血行がよくなり保湿成分が浸透します。

ラップをする前にマッサージをしたり、おく時間を長くすると、より効果的です。

唇専用クレンジングでメイクオフ

口紅が残っていると色素沈着やくすみの原因になります。

唇専用のクレンジングで、しっかりオフするのが輝く唇の秘訣です。

クレンジングをたっっぷりと含ませたコットンを唇にしばらく当てて、口紅を馴染ませます。

次に、コットンを四つ折りにし、それぞれの面で、上下の唇についた口紅をていねいにオフします。
4面を利用すれば広がることなくきれいに落とせます。

ペンシルの跡は、オイルクレンジングを

クレンジングオイル

ライン取りしたペンシルの跡は意外と落ちにくいものです。

そんなとき、オイルクレンジングやアイメイク用のものを使うと簡単に落とせます。

唇はとてもデリケートなので、ティッシュでゴシゴシ拭き取るのは厳禁です。

オイルクレンジングを唇全体になじませてから、ティッシュに吸い込ませるように落とすのがベストです。

唇のシワの中や、口角の部分も忘れずに拭き取ります。

シェアをお願いします。